暇な時間の必要性

アメリカ生活
09 /01 2010
こんにちは。

今日は、ものすごい面白い記事が書かれていたので、
記事にしたいと思います、、でも、そのチラシどこかにいってしまったので、
記憶に残っている部分だけ抜擢していきたいと思います。

今、めちゃ売れてるiPADのお話です。
これを手放した理由の内容でした。

手放したその方の理由は、

めちゃくちゃ便利で快適だから。

でした。

え?

なんで?

意味がわからん?

便利なのになんで、手放すの?

実は、
便利すぎて、どこでも、iAD状態になってしまった。

寝る前も、どこでも、iPAD。

おかげで暇な時間がなくなって、えらいこっちゃ?
だったそうです。

そう、

暇な時間=創造性が発揮できる時間

と、筆者は書かれていました。

暇な時間こそが、
今まで気が付かなかったアイデアが発する時間であって、
絶対必要な時間だといいます。

ぼーっとする時間。

退屈だーっ、おもしろくなーい。って言う人もいるかもしれませんが、
お風呂でぼけーとしたり、
それこそ、何もせずにソファーで、寝転んでる時間などに、
忘れてたことを思い出したりすることも、あったりします。

私は、よく、忘れてたことをよく思い出すほうですが、、
退屈な時間があったら、あれもしよう、これもしようとか、
意欲的になったりもする時間でもあると思います。

その創造性が養われる時間がなくなったのは、不覚。

筆者は、それでiPADを手放して、
娘さんとの会話も増えて、家族の団欒が明るくなり、楽しくなったと書いてました。

今、便利な時代です、
マスメディアと上手に付き合える方はいいですが、
どうしても依存しがちな方は、考える価値あるのでしょうかね。

実は、私、携帯も、ほとんど使用してません。
日本では、どこにいるかわからないので、持参してましたが、
ここでは、毎日家に帰ってるので、出かけて用がない限り必要はないと思っています。
留守電聞けばいいし、パソコンメールで十分用は済みます。

まぁ、携帯を常時しない理由は、
忙しくないのに、忙しく感じたからですけど。
間違い電話も多いし。`へ´。

便利なメディアと上手く付き合って、
暇な、退屈な時間を少しでも取るのは、
やはり人が豊かに生きる方法のひとつかなとも思います。

依存は要注意ですね。

そうそう、本日は、新学年スタートして、することもいっぱいありましたが、
まずは、ハンガーを大量にかってきて、クローゼットの掃除をしました。

もやもやしてた気持ちが、
落ち着いて、用がトントンと進んだので、
知らぬ間に昼寝の時間も、とっていました。

まだ、時差ぼけてますねぇ。

そして、すっかり、昼ごはん食べるの忘れてましたけど。。。。ー▽ー;

掃除も大事なところです。
気持ちが、変に落ち着いて、あわてなくなります。

バランスを上手く取ると、スムーズにいくもの。

皆さんは、退屈な時間とってますか?

コメント

非公開コメント

No title

依存って怖いよね
特にゲームへの依存が怖い
子供がそろそろゲームに興味持つ時期
私の携帯アイフォンで結構ゲームと最初のころとってたんだけど一度琴ちゃんにやらせたら常にゲームしたいって言うようになって…困ったわ
本当便利すぎる世の中はある意味困る
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶσ凸

No title

SATOMIさん

こんばんは~

記事、納得!

そっか、忙しいとぼ~っとしたいのは創造性が叫んでいるからかも。
私も便利すぎるものはいらないなあと思います。
(ついていけないといのもあるが)

食もお湯を注ぐお味噌汁よりも、だしを取るお味噌汁がいい。

便利さで失われている「何か」に気がつき人が増えてきているのかもしれないですね。

応援!

おはようございます(^^)

その気持ち、分かる気がしますv-356
最近、PCを使う時間を減らしたのですが
自由な時間が増えて、新しいレシピを考える余裕が出来ました♪
PCでさえそれですから、iPADだと余計なのでしょうね・・・

バランスって、大事ですねv-290

No title

確かにね~暇な時間は頭の中で何か考えてるよねぇ~
そういう時間が全てなくなってしまったら・・
やっぱり損!なのかも・・・(*^^*) 

掃除すると・・あとで気持ちがスッキリしていい感じ。
やる前は腰が重いんだけど・・(^^;)。

satomi

●エンジェルライトイニシエーション
●アバンダンティア・アバンダンス・レイ
●六合 神効
●ラベンダー・クアン・イン
●マリアアンドジーザス
●霊気3
●フラワーエッセンスレイキ(Pacific Flower 48)
●数秘術鑑定
●タロット鑑定
●セルフセラピーカード
●インナーチャイルドカード
●心理学メンタルヘルス
●1996年より手作りハーブの石鹸を作り始めました
●1999年 フランス・ブルゴーニュー滞在する。
●2002年ロサンゼルスで生活をはじめる。
似顔絵は、奈路道程さん作。